第48番札所 清滝山 安養院 西林寺の概要

  • 正式名称: 清滝山 安養院 西林寺(せいりゅうざん あんよういん さいりんじ)
  • 所在地: 愛媛県松山市浄瑠璃町282
  • 宗派: 真言宗智山派
  • 本尊: 十一面観音菩薩(じゅういちめんかんのんぼさつ)
  • 開基: 弘法大師(空海)
  • 創建: 大同年間(806-810年)

主な見どころ

  • 本堂: 本尊である十一面観音菩薩を安置しています。十一面観音は、多様な顔を持ち、多様な苦しみを救う菩薩として信仰されています。
  • 大師堂: 弘法大師(空海)を祀る堂があります。
  • 鐘楼: 境内には鐘楼があり、鐘の音が静かに響き渡ります。
  • 庭園: 境内は手入れの行き届いた庭園が広がり、四季折々の美しい風景を楽しむことができます。

アクセス

  • 最寄り駅: JR予讃線「松山駅」からバスで「浄瑠璃寺前」バス停で下車、徒歩約10分。
  • : 松山市内から約30分。

西林寺周辺の観光スポット

  • 道後温泉: 日本最古の温泉とされ、温泉街として有名です。
  • 松山城: 城山公園の頂上に建つ歴史的な城で、松山市のシンボルです。
  • 石手寺: 四国八十八箇所霊場の第51番札所で、西林寺からも近いです。