第8番札所 普明山 真光院 熊谷寺の概要

所在地: 徳島県阿波市土成町土成字前田

正式名称: 普明山 真光院 熊谷寺(ふみょうざん しんこういん くまだにじ)

宗派: 高野山真言宗

開基: 行基(伝承)

創建: 8世紀

特徴

  • 四国八十八箇所第八番札所: 熊谷寺は四国八十八箇所霊場巡りの第八番札所で、十楽寺から歩いて訪れることができ、多くの遍路者が立ち寄ります。
  • 本堂: 本堂には本尊の千手観音菩薩が安置されており、多くの参拝者が訪れます。
  • 大師堂: 弘法大師空海を祀る大師堂があり、巡礼者が祈りを捧げます。

見どころ

  • 仁王門: 熊谷寺の入口に立つ仁王門は、立派な仁王像が安置され、参拝者を迎えます。
  • 本堂: 千手観音菩薩を本尊とし、静かな雰囲気の中で参拝が行えます。
  • 大師堂: 弘法大師を祀る堂宇で、遍路者にとって重要な拠点です。
  • 五重塔: 境内には美しい五重塔があり、参拝者に人気のスポットです。
  • 庭園: 境内には美しい庭園があり、四季折々の風景を楽しむことができます。

ストリートビューで見る熊谷寺

山門前

山門下

鐘楼前

本堂前

本堂中

本堂から大師堂への階段

大師堂

動画で見る熊谷寺

マップ