切幡寺の概要

  • 所在地: 徳島県板野郡藍住町切幡
  • 正式名称: 金波山 切幡寺(こんぱざん きりはたじ)
  • 宗派: 高野山真言宗
  • 開基: 行基(伝承)
  • 創建: 不詳(古くから存在し、伝承によれば行基によって創建されたとされる)

主な見どころ

  • 本堂: 本尊は十一面観音菩薩像で、参拝者が訪れます。
  • 大師堂: 弘法大師空海を祀る大師堂があり、巡礼者が参詣します。
  • 切幡の滝: 寺の近くには美しい切幡の滝があり、自然と寺院が調和した景勝地としても知られています。

アクセス

  • 最寄り駅: JR土讃線「阿波池田駅」から車で約20分。
  • : 高速道路「阿波IC」から国道192号線経由で約30分。

切幡寺周辺の観光スポット

  • 近くの観光地: 藍住町周辺には、自然景観や温泉施設などがあり、訪れる価値があります。

特別な行事

  • お遍路開始の儀式: 切幡寺でも、四国八十八箇所巡りの出発を祝う特別な行事が行われます。
  • 年中行事: 四季折々に様々な行事が行われ、参拝者が訪れます。

切幡寺は四国八十八箇所の中でも歴史と自然美が融合した寺院であり、多くの巡礼者や観光客に親しまれています。

360度VR(ストリートビュー屋内版)で見る切幡寺